はこだてスイーツの公式サイト。函館市内や近郊のスイーツ店をご紹介しています。

函館スイーツとは


 函館市は、1859年(安政6年)、横浜・長崎と共に我が国最初の国際貿易港として開国し、いち早く西洋文化を取り入れたため、道内でも菓子づくりの歴史は古く、多くの和洋菓子が製造されています。

 近年では、函館市や近郊市町の和洋菓子店が一堂に集まる「はこだてスイーツフェスタ」が開催されたり、菓子づくりの歴史ある函館発のブランド菓子の創出を目指して、「函館スイーツの会」が設立されるなど、函館のスイーツを盛り上げていこうという動きが高まっています。

 函館といえば「水産物」というイメージがまだまだ強いですが、函館には他に引けを取らないスイーツがたくさんあります。菓子づくりの歴史ある函館で作られる創意工夫を凝らした和洋菓子「函館スイーツ」を、是非お楽しみください。




○函館スイーツロゴマーク




 函館スイーツの認知度向上を図るため、函館スイーツのロゴマークをリニューアルしました。
シンボルマークは港町の船、パティシエさんの帽子、ホイップクリームを連想させ、北海道の青い空・青い海、函館の街のさわやかさ、スイーツのフレッシュさを水色で表現しました。